満員御礼! 西島三重子 @ 日清プラザミニライブ

10月14日、静岡県三島市の〝日清プラザ・1Fセンターコート〟で、西島三重子さんのミニライブが開催されました!
今回はみっちりと、そのライブ模様をお届けしますよ~♪



やってきました静岡は三島市にある「三島田町駅」!

思えば遠くへ来たもんだ~♪



何とも風情のあるスーパーローカル線「伊豆箱根鉄道」に乗りましたよ。

三島駅からガッタンゴットン2駅で「三島田町駅」に到着~♪


 この週は、「秋のスペシャルイベント」と題して、一流演歌歌手の方々がたくさん出演されていました! そのトリを飾るのが、我らがメロディーレコーズの女王・西島三重子さんです。


こんにちは、西島三重子です。

 1976年に発売した『池上線』を、スーパー大大大ヒットさせたフォークの女王です! ライブ1時間前から、客席には熱狂的なファンが陣取り、今か今かと開演を待ち望んでいました! 

 そして、開演3分前・・・

会場は、満員御礼! 
立ち見客続出!! 
大・盛・況!!!

今だ衰えることのない人気っぷり!

「今日は5曲歌わせて頂きます!」

 オープニングは、もちろん『池上線』からスタート。当時、リアルタイムで聞いていたおじ様、おば様たちが、しみじみ、昔を懐かしむような顔をしながら聞いておられました。

 その後は、ファンからの根強い人気曲『千登勢橋』、そして、木の実ナナさんに楽曲提供して話題となった『うぬぼれワルツ』を披露。全盛期のころとまったく変わらない声質で、雰囲気たっぷりに、哀愁に満ちた歌世界を展開してくださいました。

 
 『新曲の応援もよろしくお願いします♪』
 
 現在は、静岡県の御殿場市在住の西島さん。そんな西島さんが、ゆかりの地・静岡にそびえる〝富士山〟への想いをたっぷり込めた新曲が『ありがとう ふじさん』です。
 今年、富士山が世界文化遺産に登録されましたが、この歌はその直前に発売され、〝富士山世界遺産登録へ向けて応援したい〟という思いから制作されました。そんな思いが通じたのか、その後、見事世界文化遺産に認定! 西島パワー炸裂の渾身の1曲であります!!

 ちなみにこの楽曲は、子供から大人まで親しめる、童謡チックな耳なじみの良い楽曲で、現在、静岡県の小学校で子供達が振り付きで歌い踊ってくれているそうです。



大ヒット曲『池上線』のアンサーソング『池上線 ふたたび』を熱唱!

 そして最後は、昨年11月に、代表曲『池上線』のアンサーソングとして発表された『池上線 ふたたび』を熱唱。当時、東京で青春時代を送っていた団塊世代のオジサマ達が、感慨深げに聴き入っているのが、とても印象的でした。『池上線』の路線を踏襲しつつ、歌詞で描かれた登場人物のその後を描いた作品。とてお心に染み入る素晴らしい楽曲です。ぜひみなさん、聴いてみてください!

 5曲歌い終えて、会場は拍手喝采! 最後は、CD購入者へのサイン会が行われました。大盛況の内に幕を閉じた今イベント。西島さんの今後の活躍にも期待大ですよ!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿