たくみ稜 @ カラオケ音楽館「秋の夕べ アコースティックLive」

 たくみ稜が10月30日、東京・練馬区〝カラオケ音楽館〟で、アコースティックライブを開催しました!

 この日は、新曲『オカンの唄』を作詞・作曲したたきのえいじ氏と、バイオリンの松本亜土氏とのアコースティックライブを予定していましたが、なななんと!たきの先生が前日夜から風邪でダウンしてしまったのでーす。汗

そのため急遽、松本氏と2人でライブを決行。曲目もステージ構成もガラッと変えて、バイオリン+歌のシンプルなステージで展開されました。

たくみ稜と、バイオリン界のキングこと松本亜土氏(右奥)


 しかし、バイオリンだけのシンプルな演奏で披露された楽曲の聞きごたえは十分。たくみさんの力強い歌声に酔いしれた観客は、熱い拍手と声援で2人を後押ししていました。

 当日披露した楽曲は、オリジナル曲から『も一度ららばい』『マザー~おかん~』『君に伝えたい』、そして、カバー曲から内山田洋とクール・ファイブの『長崎は今日も雨だった』、細川たかしの『望郷じょんがら』、布施明の『シクラメンのかほり』、山口百恵の『秋桜』など、バリエーション豊かな楽曲をお届け。


 ショーも終盤になると、ここでサプライズ演出が!! 観客として応援に駆け付けていた、「きりたんぽ!」でお馴染みの、北川かつみがゲスト出演。「兄貴のために歌います!」と切り出し、代表曲『四谷・三丁目』をブチかまし! 会場はどっと沸いていました。


北川さんが着ている服は私服です
 この日は、「ピンチはチャンス!」とばかりに、ハプニングをもろともせず、しっかりとステージをやり切ったたくみさん。お客さん達の温かい声援がホロリとさせる、温かいライブになりました!

みんなでイェイ!

告知♪
〜たくみ稜 ディナーライブのお知らせ〜
日時:2013年12月14日(土)
料金:¥18000(ディナー・フリードリンク)
場所:中野サンプラザ13階 コスモルーム
ゲストミュージシャン:たきのえいじ、美波有
チケットお問い合わせ★03−6914ー5311

ピアノとギターが奏でるアコースティックな世界と、パワフルな歌唱でお送りするスペシャルステージ! 来年デビュー30周年を迎えるたくみ稜のステージをご堪能ください。




0 件のコメント:

コメントを投稿