夏海ありさライブレポート @ 新横浜NEW SIDE BEACH!!

 夏海ありさが11月4日、神奈川県の新横浜〝NEW SIDE BEACH!!〟で新曲発売ライブを開催致しました!
 今回はその模様をお届けします♪

 ステージは、夏海ありさの師、伴謙介氏率いる生バンドのアグレッシブなオープニングアクトからスタート♪

 伴先生は、胸元がザックリと空いたワイルドなジャケット姿で登場。めちゃくちゃダンディー!!!

めちゃセクシー!
 
そして、司会は笑いの魔術師、マリリン! 会場を一気に明るくしてくれました♪

ノッてるか~い!

そして、待ちに待って登場した、本日の主役!
クイーン・オブ・メロディーレコーズ!! 夏海ありさ!!!

色っぽすぎ!!!
 
 今までの着物演歌から一転、セクシー迸るブラックドレスをまとい、新たな歌世界への扉を開けた夏海ありさ。

 「着物を脱いで、等身大の自分になれた気がします。そして、新曲は〝横浜〟を舞台にした作品です。最近、ハン・ジナさんの『窓』の作曲で大ブレイク中の、伴謙介先生に書き下ろして頂きました。横浜は私が大好きな街なので、想いをたっぷり込めて歌っています。そして、カップリング曲の『魅惑の赤坂シャララ』は、伴先生とのデュエット曲です。先生の勢いと人気にあやかって(笑)、この歌も全国に広めていきたいと思っております!」
 
 と語ると、『港ヨコハマ my love』、『魅惑の赤坂シャララ』、『女ごころのブルース』を立て続けに披露。夏海ありさのパワフルで、感情のこもった魂の歌声が会場中に鳴り響きました♪

 その他にも、伴氏が夏海ありさのためだけに書き下ろした、とびっきりの未発表曲を初披露! ファンはもう垂涎モノ! 開場もドッと湧いていました♪

 その後も、何度か衣装替えを経て、約3時間にわたるプレミアムで、ゴージャスなライブを歌い切った夏海ありさ。

 最後に伴氏から、「色んな人から愛される歌手になってほしい」と激励された夏海は、「この歌で絶対に売れます! 皆さま、応援よろしくお願い致します!」と力強く語り、ライブは大盛況の内に幕を閉じました!

 ここで、メロディーレコーズ宣伝担当Kが撮影した、夏海ありさスペシャルショットの数々をお届けします!!!











0 件のコメント:

コメントを投稿