水木大介 @ 春爛漫!「花の宴」で大様コール炸裂

 デビュー25周年を迎え、精力的な活動に日々打ち込んでいる水木大介が5月11日、
東京・港区〝フロラシオン青山〟でランチショーを開催。
題して・・・「2014~春爛漫~水木大介・華の宴」でございます!
開幕の挨拶はお馴染み、事務所社長の松尾高良様のご挨拶からスタート。


お次は今イベントの主催者であり、
後援会代表者の山根富佐子様からの激励のお言葉を頂戴いたしました。
後援会の強力なサポートで実現された今イベント。
ファンの方々の熱い応援あってこその水木大介であります!

そして、昼食をはさみ、待ちに待った水木大介歌謡ショーが始まりました!
オープニングは前作『雨の道玄坂』からスタート。
続いて『愛哀傘』『潮鳴りの宿』を立て続けに披露。

会場はのっけからフルテンションで熱気ムンムン。
総勢150名の熱狂的なファンの方々から、「大ちゃ~ん」コール鳴りやまず!

そして、踊りの演出を取り入れた『日向灘』で観客を魅了!
古扇流家元様とのコラボコーナーもあり、ショーにたっぷりと華を添えて頂きました。

前半戦を終え、お次は衣装を変えて『焼酎哀歌』からスタート。
水木さんが銀幕デビューを飾った映画「三十九枚の年賀状」の挿入歌でございます!
8月にはDVDが発売されるそうです。
皆さま、ぜひチェックしてくださいまし!

後半戦は、客席に降りて、「昭和道中唄メドレー」で大盛り上がり!
 一人一人のお客様と熱い握手を交わして、ファンのおば様方のハートをキャッチ!

そして、とどめのキラーチューン『宮崎てげてげ音頭』で会場は大フィーバー!
観客の方々も席を立って、大ちゃんと一緒に踊りまくりでございました。
おしゃれな街、東京の青山で、おしゃれなホテルの中、やんややんやの盆踊り大会。
このミスマッチ感が素晴らしい!

そして、ショーも終盤戦。
『家族劇場』でブチ上げて…
ラストは、新曲『夢の空へ』で盛大に幕を閉じました!

毎回、趣向を凝らしたエンタメ色溢れるステージで、
サービス精神たっぷりにお届けする水木さんの人柄が色濃く出たイベントに、
お客様も大満足な表情でした。

~おまけ~

当日歌った島津亜矢さんのカバー曲『感謝状~母へのメッセージ~』
が素晴らしかったので、動画をアップ致します。
感涙必須!ご覧ください。


■関連リンク
水木大介ホームページ→http://www.office-new-ta.co.jp/daichan/
水木大介オフィシャルブログ→http://daienka.exblog.jp/



0 件のコメント:

コメントを投稿