たくみ稜 @ 新曲『酒場の神様』PV撮影現場に潜入!

今年デビュー30周年を迎えたたくみ稜が5月28日、新曲『酒場の神様』を発売致します。
デビュー30周年に相応しい壮大なイントロから始まる、男と女の哀愁たっぷりな物語…。
聴かせます、泣かせます。
作詞・作曲はたきのえいじ氏、編曲は川村栄二氏が担当。
記念曲にピッタリな自信作が完成致しました!

そして5月某日、都内某所で新曲のPV撮影が行われました!
今回は、PV撮影の舞台裏を徹底リポートします。



まずは、都内某居酒屋での撮影。
タイトルが「酒場の神様」ですから、居酒屋は外せません!





















スーツでビシッと決めて、これから撮影に入ります!
 

カウンター越しに虚ろな表情で、熱燗をクイッと一杯。
「これが本当の酒だったら…(笑)」と水入りのお猪口に不満げなたくみさんなのでした。
お次は、テーブル席での撮影です。
テーブルの上には、千葉産のピーナッツがっ!
スタッフが美味しく頂きました。笑
壁にもたれかかりながら、ここでもクイッと一杯。
哀愁たっぷりなシーンでございます。

お店の入り口には、「酒場の神様?」が鎮座しておられました。
この神様も、PVに登場予定です。

 
次は場所を変えて、商店街を練り歩くシーンの撮影です。
天気も良くて、絶好の撮影日和になりました!

スタッフから色々な支持を受けながらの撮影・・・
絵作りに相当こだわっているので、仕上がりが楽しみですね~。

またまた場所を変えまして、お次は、川沿いの某所。
夕陽が良い感じにたくみさんを引き立ててくれます。
夕暮れに、もの思いにふけるたくみさん・・・。
カッコよくキマッてるシーンですね。
実はこのシーン、
引きの絵で撮影するとこうなっています。
梯子に乗って撮影しました。
梯子姿もバッチりキマッております。
次は橋の上のシーンです!

橋の上でビールを手に、哀愁たっぷりな表情で名演技を見せてくれたたくみさんに乾杯!
そして次第にあたりは暗くなり・・・

街のネオンが綺麗ですね~。

ってな感じで、丸一日かけた『酒場の神様』のPV撮影も無事終了しました。
仕上がりが楽しみですね!

最後に、
本日のベストショット2枚!


スカイツリーごしのたくみさん!
この写真カッコよすぎ!

アーンド・・・



















スカイツリーと、某ビール会社の奇抜なモニュメントごしのたくみさん!笑

■関連リンク
ホームページ→http://www.ryo-star-music.com/
公式ブログ→http://takumi-ryo.cocolog-nifty.com/blog/

0 件のコメント:

コメントを投稿